2 2006,12,18(Mon)

  そしてある日。

IRCの面子からGunzのリプレイを頂いた。
インターナショナル鯖でのKoreanというPlayerがKoreanStepとかいう気味が悪いstepを刻んで敵をなぎ倒していくリプレイだった。

「かっけえ・・・」

IRC面子はその動きに憧れを感じて奮起。
そして皆、訳の判らぬままKSの練習を始めた。










挫折した。



日本にGunzが来るとの情報が入るのはまだ先の話。
 

2006,12,11(Mon)

  墓がGunz追想みたいなのを書いてるから俺もぱくって書こう。
むしろこのサイトの存在意義。



Gunzに出会ったのはIgunzの初日の日だったかな。
4亀の記事を当時たむろってたIRCで張られた気がする。


当時は本当にKSなんて使う奴なんておらず、SMGでタンブリングしながらおもしれー

ARが神装備みたいなゲームでした。

そしてそのchメンバーで「Gangster」を結成。
後の「Maid in japan」のメンバーも数人いたんじゃないかな。

ただKSなんて当時知る良しもなく、このGunzってゲームも1週間そこいらで皆飽きていった。
いつもと変わらず飽きられていく中の一つのゲームという感覚でしかなかった。



そしてある日。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -